カテゴリ:2008年シリーズ( 5 )

2008年 12月 04日
年間表彰、準備着々
d0006716_1432597.jpg

 今週末に迫った「忘年会」に向けて、ARcup 2008の年間表彰の準備が着々と進んでおります。本日、年間表彰の記念品が無事完成。今週末の忘年会を待つばかりとなりました。

d0006716_14362354.jpg

 今年の年間表彰記念品はこれ。昨年までと同じく、RIEDEL製のワイングラスに記念の文字が刻んであります。 ボウルの部分には順位とともに参加者名と愛車の車種、脚の部分にはARcup 2008のロゴをブラスト加工しました。

 積極的に飾る気になるキレイな記念品をと思って準備していますが、実用品として「使える」ものでもあって欲しいと思っています。同時に、文字通りの「勝利の美酒」をこのワイングラスで飲んでいただきたいなと。さらに、毎年、原則的に同じ考え方なので、原則的に同じ記念品にしています。連続受賞される方の手元には、同じようなモノが溜まっていくことになります。仲間と集ってワインを飲むなんて時に、これらのワイングラスを使って欲しいなと思っています。「これは2008年の、それは2006年のヤツ。あの年はギリギリで優勝だったんだよなぁ。」なんてハナシで、さらに酒席が盛り上がるかなと。
 RIEDEL製ですから「それなり」以上に良いグラスではあるものの、超高級品ではありません。が、「ハナシのネタ」が刻み込まれているというソフトの部分で、十分に「とっときのワイングラス」になるだろうと期待しています。
 ・・・・モノとしては上の部類だけど、回りを見れば極上、超極上なモノが無くはない。けれど、そのモノに付随するソフトを併せると、超極上に匹敵する「豊かさ」が感じられる・・・ってぇ感じを狙っております。そう、まるでアルファロメオみたいでしょ?
[PR]

by AR_giulia | 2008-12-04 15:16 | 2008年シリーズ
2008年 11月 25日
2008年の年間表彰
 2008年のシリーズポイント集計結果は、集計表としてARcupのウェブサイトに掲載済みですが、年間表彰の対象となる方々は以下のとおりです。

 ARcup 2008 総合優勝:93番 山田 裕 選手

 Aクラス1位:86番 根岸 秀行 選手

 Bクラス1位:10番 鈴木 靖明 選手

 Cクラス1位:41番 中原 毅 選手
 Cクラス2位:9番 藤田 雅巳 選手

 Dクラス1位:93番 山田 裕 選手
 Dクラス2位:53番 曽原 康嚴 選手

 Rクラス1位:82番 小倉 可光 選手
 Rクラス2位:56番 佐藤 優 選手

 これらの方々のために、ただいま年間表彰の記念品を製作中です。12月7日に開催が予定されている「忘年会」までには完成して、忘年会会場でお渡し出来るはず。楽しみにしていてください。
 年間表彰の記念品をお渡しする予定ですので、上記該当者の方々はぜひとも忘年会に出席してください。また、彼らを囲む宴をより楽しいものにするためにも、惜しくも年間表彰の対象とはならなかった方々をはじめたくさんの方々の参加をお待ちしています。
 「忘年会」の詳細については、インタークラブ事務局にお問い合わせください。
[PR]

by AR_giulia | 2008-11-25 17:06 | 2008年シリーズ
2008年 09月 01日
今週末は、2008年/第3戦です
 今週末の9月7日(日曜日)、第3戦が開催されます。
 前回第2戦は豪雨のレースでしたが、はたして今回は?東京のここ数日の天気を見てると、また雨かもと不安になりますが、週末には晴れ上がって白熱のバトルを楽しめることを期待しましょう。
[PR]

by AR_giulia | 2008-09-01 03:40 | 2008年シリーズ
2008年 07月 01日
ARcup 2008、第2戦お疲れさまでした。
d0006716_2393955.jpg

 昨日6月29日に、ARcup 2008 第2戦が無事終了しました。参加した方々&応援の方々、ならびに運営を手伝ってくださったスタッフ&応援の方々、お疲れさまでした。
 深夜に降り出した雨は全然止む気配もなく、これでもかと言うほどのウェットコンディション。記憶にある限り筑波で開催されるARcupで、こんなにヘビーウェットな状況というのは初めてじゃないでしょうか。97年とか98年の頃に雨が降った記憶があるんですが、降ったり止んだりでこんなに水浸しではなかったですし。雨に降られると、レースそのものも大変ですが、「ナンバー付き日常利用車」で戦うARcupはパドックでの出走準備も大変で、車内から降ろした荷物を濡らさないようにするのはほぼ無理のはず。そんな中、たくさん参加していただき感謝、感謝です。
 レースの方はと言うと、加熱し過ぎの猛烈バトルが繰り広げられるのが常のARcupですから、スピン続出の荒れた展開になるかなと半ば心配、半ば期待して(走ってる方々には申し訳ないですが、観戦する側からするとスピンはレースの花ですから・・・)見てましたが、意外にも派手なスピンシーンは皆無。上位から下位まで、実に「きれいに」走っておられました。後で聞くと、ピット界隈からは見えないトコロで、それなりに回った方もいらっしゃったようですけど。
 他のカテゴリーではコースアウトしてレッカー車のお世話になる車が続出していたのに、ARcupは全車無事にチェッカーを受けてパドックに戻って来てくれました。事務局としては全車無事というのは嬉しい限りでした。
 「きれいに」走っているからと言って「熱いバトル」が無かったかというと、決してそんなことはないのがさすがARcup。ヘビーウェットの状況にもかかわらず、1コーナーに2台並走で突っ込んでいくシーンを何度も見せていただきました。インを狙って並びかける、インを閉められたためにアウトから並びかける、いやはや見ていて面白いと言ったら。たっぷりと楽しませてもらいました。

 レース結果、ならびにポイント集計結果は、ホームページに掲載済みです。
 次回、第3戦は、9月に開催の予定です。
 
[PR]

by AR_giulia | 2008-07-01 03:07 | 2008年シリーズ
2008年 03月 02日
2008年第1戦、お疲れさまでした
 本日、2008年シリーズ第1戦が筑波サーキットで開催されました。
 参加された方、応援やお手伝いに駆けつけた方、声援を送ってくださった観客の方、そして事務局を手伝ってくださった方、お疲れさまでした。夜明け前の冷え込みが厳しかったのか朝の早いうちこそ強い寒さが感じられましたが、時間が経つにつれ晴天の日の光が暖かく感じられる絶好のレース日和に恵まれました。
 絶好の気候に呼応したのか、レース内容の方も「絶好」、というか相変わらずの「熱い戦い」でしたねぇ。この2年ほど自ら参加すること無く事務局として手伝いながら観戦に専念していますが、この日行われる色んなカテゴリーのレースの中でもARcupは最大級に「熱い戦い」が繰り広げられるレースカテゴリーであることに間違いはないでしょう。とにかく、観戦して最も面白いのはARcupだと思います。今日のレースも、スタート直後の1コーナー争いから始まって、1コーナーでは毎周のように「インの奪い合いバトル」を見ることができました。後続車が、先行車のインを、半端じゃない気合い(簡単に言うと、「本気(マジ)」なんでしょうね。)で狙っているのがビシバシ伝わって来ます。
 目の離せない白熱バトル、今日の場合は少々白熱し過ぎたようで何台かがスピンアウトしていました。が、接触事故等は無く(トラブルが出てしまった車は在ったようですが)無事にレースを終えることができました。こうした今日の熱い戦いを制したのは、以下の方々。
d0006716_19202690.jpg

 まず、ARクラス。着順ではなく本レースでの獲得ポイントにより、A、B、C、Dの各クラス一括の総合順位で表彰。
 本日の獲得ポイント1位は、93番/山田選手。2位は、41番/中原選手。そして3位は、27番/小池選手でした。
d0006716_19244834.jpg

 次に、Rクラス。こちらは、着順での表彰。
 1位は、28番/前田選手。2位は35番/永松選手。3位は56番/佐藤選手。

 リザルトならびに獲得ポイント集計表は、後日ホームページに掲載します。お楽しみ。
[PR]

by AR_giulia | 2008-03-02 19:30 | 2008年シリーズ