カテゴリ:HP更新&事務局からのお知らせ( 52 )

2006年 02月 15日
2005年シリーズのリザルトを整理しました
2005年シリーズのリザルトを、Results Archivesのページに移して整理しました。

10周年記念パーティの記念品として配布した10年分のリザルト集も、Results Archivesのページに掲載を考えています。順次作業を進めますのでしばらくお待ちください。
[PR]

by AR_giulia | 2006-02-15 17:03 | HP更新&事務局からのお知らせ
2006年 02月 14日
ギャラリーに写真を追加しました。
大変遅くなってしまいましたが、2005年シリーズの第3戦、第4戦の写真を、公式HP/ギャラリーに追加しました。
d0006716_02218.jpg

[PR]

by AR_giulia | 2006-02-14 23:59 | HP更新&事務局からのお知らせ
2006年 01月 25日
10周年記念パーティ、ご参加どうもありがとうございました
さる1月21日の土曜日、あいにくの雪で交通機関もはちゃはちゃな状態の夜に、町田のトラットリア・マリーに多数お集まりいただき、盛況のうちに「10周年記念パーティ」を開催することができました。
参加してくださった方々、どうもありがとうございました。

一部の方々から感想をお聞きするに「大変楽しかった」と言っていただき、事務局ほっと胸をなでおろしております。

参加申込み方法が少々変わるところにも現れているように、2006年シリーズからARcupの運営に「独立性」が強まることでもありますし、こういったARcup独自のイベント開催も悪くはないのかなと考えております。

ともあれ、15周年、20周年に向けて、これからも一緒に楽しんでいきましょう。
[PR]

by AR_giulia | 2006-01-25 12:11 | HP更新&事務局からのお知らせ
2006年 01月 25日
参加申込み先が、これまでとは変わります
早いもので2006年シリーズ第1戦の参加申込みが既に始まってします。
ARcupへの参加申込みはこれまでインタークラブ事務局宛てに行ってきましたが、今年2006年シリーズより、ARcup事務局で受け付けることになりました。

また、ARcupへの参加費は、「¥25,000」です。
(インタークラブレース事務局からの案内には「事務局へ問い合わせ」となっていますよね)

詳しくは、
こちらのページをご覧ください。
[PR]

by AR_giulia | 2006-01-25 12:05 | HP更新&事務局からのお知らせ
2005年 12月 29日
2006年のレース日程をアップしました
「Schedule」のページに、2006年のレース日程をアップしました。
2006年も筑波サーキットで全4戦を予定しています。

「How to Entry」のページも2006仕様に修正しましたが、現時点ではいくつか未定の部分があります。決まり次第、HPならびにこのblogでお知らせします。
[PR]

by AR_giulia | 2005-12-29 12:56 | HP更新&事務局からのお知らせ
2005年 12月 29日
2006年の規則書をアップしました
たいへん遅くなりましたが、2005年の表彰式において配布されたARcup 2006の規則書を公式HPの「Regulation」にアップしました。
PDFファイルでダウンロードも出来るようにしてあります。

ARcup2005からARcup2006への主な変更点は以下のとおりです。

1.参加できる車輌について
 Tipo116の6気筒搭載車について、Rクラスとして参加を認めることがあると明記しました。
 規則書では「認めることがある」という表現をしていますが、よほど「危険」を予想させる車輌でない限り参加を認める考えですし、Rクラス専用のシリーズポイントも設けましたので、これまでレース活動の場の少なかったGTV6の方々、どうぞ年間チャンピオン争いに参加してください。

2.車輌改造規定の修正
 ヒストリックオリジナルを重視することを意図して、いくつかの項目にオリジナル・パーツの使用が望ましい旨の表現を追加するとともに、旧2005年規則で規定していなかったクランクシャフトについてオリジナルパーツを推奨すべく3-1.12項を追加しました。
 GTAで、4プラグ・エンジンに換装してある車輌の参加が可能となるよう、点火系統に関する改造規定(3-1.11項)を修正しました。

3.新たなポイントの創設
 過度の車輌改造を避け、日常的に愛用しているアルファロメオ車をそのままの仕様でレースに参加するというAR-CUP開催主旨の原点に帰り、一般的なアルファロメオ車愛好家のレース参加が容易で魅力あるものとするために、Sタイヤを装着せず、通常のラジアルタイヤ(ハイグリップタイヤなどは含む)を装着して参加した参加者に対して「ラジアルポイント」を付与することとしました。
 また、Rクラスには独自のポイントを用意し、Rクラスだけで年間シリーズを競えるようにしました。
[PR]

by AR_giulia | 2005-12-29 07:43 | HP更新&事務局からのお知らせ
2005年 12月 28日
ご案内DMの発送
10周年記念パーティのご案内DMを発送するために、これから渋谷郵便局へお出かけです。
やっとこさ、第1便の発送にこぎつけました。

基本方針としては、一度でもARcupに参加したことのある人、全ての方に案内DMをお送りするってことにしてまして、そのDM送付先リストの作成も行ってきたわけです。
レースプログラムなどをかき集めて「参加者リスト」を作成してみると、総勢で180名ほどの「名簿」が出来上がりました。でも、住所の分からない人が相当数いらっしゃるんですよね。
ですから、今夜発送するご案内は、現時点で住所の判明した参加者の方々のみ。その住所も、過去の参加申込書に記入されてた住所なので、少なからず「あて先不明」で返ってくるだろうなぁと予想しています。

ともあれ、案内が届かなかったからといって参加しちゃダメってことではありません。
どしどし参加表明していただいて、楽しい夜を共有しましょう。
開催詳細は、こちら

あ、そうそう。全くのボランティア、予算不足のARcup事務局としては、通信費節約のため「身内」の方々は「DM発送リスト」には載せていません。
「身内」ってのは、ごく日常的に連絡をとってるクラブ仲間・Club Mille Migliaの方々ってこと。キミたちは、案内DMが来なくても、ちゃんと参加表明するよう、お願いします。はい。
[PR]

by AR_giulia | 2005-12-28 22:47 | HP更新&事務局からのお知らせ
2005年 12月 26日
ARcupの10年・・・その2
10年分の資料整理なんぞをしてると、特に統計的な処理なんかしなくても感覚的に色々と見えてくるもんです。
その「見えてくるもの」については、10周年記念パーティでご紹介したいなぁと思っていますが、ココでまったく紹介しないってのもアレかなぁとも思うので、ほんのサワリを。。

10年間で35レース行われたARcupですが、残念ながら全戦出場という皆勤賞な方はいらっしゃいませんでした。いやぁ、居たらスゴイなぁと思ってたし、ひょっとしたら居るかも・・・なんて思ってたんですが。何しろ、あの人はいつも走ってるなと思う「心当たりの人」も居ますから。
でも・・・
10年間、毎年走った人はいらっしゃいました。
そう、その「心当たりの人」です。
いやぁ、すごいことです。
ARcupは、いくら格別に安上がりなレースとはいえ一応「レース」ですから、参加費も必要だし、町中でお買物に使うのと同じ「消耗度合」ではないはずで車の維持にも気を使うはず。
何戦かの欠場はあるものの、10年間毎年参加され、しかもしかも、毎年上位に食い込んでいる(というか、チャンピオンを争い続けてると、言うべきかな)ってのは、お見事としか言いようがありません。

「心当たりの人」って誰かって?
・・・ARcup常連さんには、すぐ分かるよね。
白い段付きを駆る素敵なパパ・・・苦手はスタートダッシュだけっていうSさんですよ。
[PR]

by AR_giulia | 2005-12-26 17:25 | HP更新&事務局からのお知らせ
2005年 12月 26日
ARcupの10年
10周年記念パーティのお知らせをARcup公式ホームページに掲載しました。

準備は着々と進んで・・・進めて・・・進めようと・・・進んで欲しいと・・・・。。。
もとい・・・・鋭意進めていく所存でございます。(政治家答弁風に)

せっかく10周年なのだから、それなりに懐かしむ雰囲気が生まれればと思うし、何より、かつては参加していたけどすっかり遠ざかってしまった人にも楽しい時間になるようにしたいと思います。そのために、ARcupの10年間を簡単に紹介する小冊子を記念品として作成するという企画を進めているわけですが・・・これがなかなか難しく難航しております。

いかに「草」が付くとはいえ、まがりなりにもARcupは「レースイベント」なんですから、その10年間を簡単に紹介するとなると、一番明瞭なものといえば「レースリザルト」に尽きます。
現事務局、がんばっております。10年分のレースリザルトを整理しようとしております。
んが、しかし!
たった10年でも残ってないもんなんですねぇ、これが。
レースリザルトを整理するとともに、10年分のシリーズポイントなんかも集計してしまおうと考えているわけですが、これまた「申告タイム」とか「各レースのポイント付与記録」とか、残ってないんですよ。
あちこちひっくり返して探しております。
ご存知の方も多いとは思いますが、この10年間で、ARcupの開催母体となっている現SCCJインタークラブヒストリックカーレースというものも組織的に大きな変化がありました。同じように、ARcupをオーガナイズする事務局も大きな変化がありました。
そういう変化があると・・・きちんと引継ぎが出来ていないというか、過去の記録が残っていない。誰が記録を管理していたのかも定かではない。

というところなのですが、
現時点(2005/12/26)での10年分の資料整理状況をご報告しておきます。

1996年:記念すべき初年度は、現事務局(ココですね)に、全4戦のうち、第3戦のリザルトのみ保管してありました(ま、個人的なファイルっすね)。他のが無くて困ってましたが、ごく最近「3戦分」と思しき資料が発掘されました。はたして、全4戦分そろうか、はたまた既出の資料とかぶって1戦分が不明のままか?ってところです。

1997年:全4戦行われましたが、限りなく完璧な資料を発見。リザルトもポイントもばっちり!

1998年:この年も全4戦。当時の現行車種まで含めた新しい車種で競うARcup II というカテゴリーも創設されました。従来の古めの車で競うレースをARcup I として、I と II、各4戦の計8戦。リザルト、ポイントとも資料発掘済み。が、レギュレーション&その運用に曖昧なところがあって、クラス分に不明点があるんですが、まぁ資料整理上は及第点ってトコです。

1999年:この年は全3戦。98年に続いて、I と II と2つのカテゴリーで新旧各々楽しむ予定だったはずのようですが、なんと II は主催者(インタークラブ)の判断で他のカテゴリーと混走だった上に、第3戦はキャンセル。そのまま消滅。(いやぁ、II の参加者の方々に対しては失礼な話です。)記録の方はというと、Iの第3戦、IIの第2戦の申告タイムが分からずポイントが不明のまま。

記録を整理してての感想としては・・・96年は創生期でドタバタ、97年が全盛期、その勢いで98年を乗り切ったけど、99年になって陰りというか乱れてきたかなって感じですかね。

2000年:レギュレーションの大幅見直しがありました(その新規則、草稿を書いたのは現事務局なんですが・・)。99年の陰りを払拭しようと臨んだ2000年というところでしょうか。
形骸化していた「ARcupアソシエーション」ではなく、いわば「実働部隊」ともいえる「サーキットの現場で実際に作業をする方々」が主体となった運営に変わりました。「やる気」というのはいろんなところに影響が出るもので、リザルトもポイントもしっかり資料が残ってました。

2001年:しっかりがっちり運営され、記録もしっかり残されているはずと思っていのに、なんと落とし穴のように、第3戦の「申告タイム」の記録がまだ見つかりません。おかげでポイントが一部不明。とほほ・・です。

2002年~2005年:このくらい最近になると、もうばっちりです。リザルト、ポイントともしっかりと記録が残されています。
[PR]

by AR_giulia | 2005-12-26 17:01 | HP更新&事務局からのお知らせ
2005年 12月 05日
ARcup10周年記念パーティ
2005年も残すところあとわずか。2006年は目の前までやってきています。
昨日12月5日に2005年シリーズの表彰式が行われました。
これで2005年の全日程が終了し、ARcupが創設されて丸10年が経過したことになります。

ARcupの2006年は、まず10周年を祝う「10周年記念パーティ」からスタートしようと思います。

来年1月21日(土曜日)、10周年記念パーティを開催します。
詳細は追って公式ホームページに掲載します。
過去10年間にARcupに参加された全ての方々にご案内をお送りしようと予定します。
参加したことのある「サンデーレーサー」の方々はもちろん、友人や家族、また未だ参加をしたことはないけれどARcupにs興味のある方、全ての方々にとって楽しいパーティになるよう、事務局の無い智恵を絞って計画中です。ふるってご参加ください。
[PR]

by AR_giulia | 2005-12-05 13:19 | HP更新&事務局からのお知らせ