2005年 12月 29日
2006年の規則書をアップしました
たいへん遅くなりましたが、2005年の表彰式において配布されたARcup 2006の規則書を公式HPの「Regulation」にアップしました。
PDFファイルでダウンロードも出来るようにしてあります。

ARcup2005からARcup2006への主な変更点は以下のとおりです。

1.参加できる車輌について
 Tipo116の6気筒搭載車について、Rクラスとして参加を認めることがあると明記しました。
 規則書では「認めることがある」という表現をしていますが、よほど「危険」を予想させる車輌でない限り参加を認める考えですし、Rクラス専用のシリーズポイントも設けましたので、これまでレース活動の場の少なかったGTV6の方々、どうぞ年間チャンピオン争いに参加してください。

2.車輌改造規定の修正
 ヒストリックオリジナルを重視することを意図して、いくつかの項目にオリジナル・パーツの使用が望ましい旨の表現を追加するとともに、旧2005年規則で規定していなかったクランクシャフトについてオリジナルパーツを推奨すべく3-1.12項を追加しました。
 GTAで、4プラグ・エンジンに換装してある車輌の参加が可能となるよう、点火系統に関する改造規定(3-1.11項)を修正しました。

3.新たなポイントの創設
 過度の車輌改造を避け、日常的に愛用しているアルファロメオ車をそのままの仕様でレースに参加するというAR-CUP開催主旨の原点に帰り、一般的なアルファロメオ車愛好家のレース参加が容易で魅力あるものとするために、Sタイヤを装着せず、通常のラジアルタイヤ(ハイグリップタイヤなどは含む)を装着して参加した参加者に対して「ラジアルポイント」を付与することとしました。
 また、Rクラスには独自のポイントを用意し、Rクラスだけで年間シリーズを競えるようにしました。
[PR]

by AR_giulia | 2005-12-29 07:43 | HP更新&事務局からのお知らせ


<< 2006年のレース日程をアップ...      ご案内DMの発送 >>